JPPCarousel

Just(ただ) Put(置けば) Play(動く) Carousel(カルーセル)
簡単に作れてそこそこ汎用性のあるカルーセルライブラリです。

  • 2つの関数をオーバーライドもしくは外から渡すだけ
  • IJPPCarouselItemインターフェースを実装していれば何でもカルーセルに組み込めます。
  • 連続的にループするメニューが得意
  • 特定のアイテムを正面に持ってくるのがやや不得意

現在アルファ版のため、APIやパッケージが頻繁に変わる可能性があります。

サンプル

  • samples/01 ・・・ アイテムサイズの動的変更・基準点の変更・ループの縦横変更などいろいろ詰め込んでいます。PLAY時は、マウスに近いアイテムを基準として前後のアイテムマージンを調節するようにしています。
  • samples/02 ・・・ シンプルな横スクロールループです。わずかなコードで動きます。

リポジトリ

http://www.libspark.org/svn/as3/JPPCarousel

ASDoc

  • APIがまとまり次第作成予定です

使い方

  • サンプルファイルをご覧ください

2010.10.05 バージョン0.01(パブリックアルファ)リリース

  • SparkProjectにリポジトリを作成
  • パブリックアルファ版をリリース

ご意見・ご感想など

ライセンス

Licensed under the MIT License

Copyright (c) 2008 BeInteractive! (www.be-interactive.org) and Spark project (www.libspark.org)

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy
of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal
in the Software without restriction, including without limitation the rights
to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell
copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is
furnished to do so, subject to the following conditions:

The above copyright notice and this permission notice shall be included in
all copies or substantial portions of the Software.

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR
IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY,
FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE
AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER
LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM,
OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN
THE SOFTWARE.

作ってる人