AVMPLUS++

  • MacOS XでTamarinを対話モード(avmplus -i)で使えるように機能拡張します

コード

セットアップ

  • SVNからavmshell.cppとavmshell.hを入手し、tamarin-central/shellのファイルを上書きする
  • Xcode2.3以上でtamarinをビルド
  • tamarin-central/platform/mac/shell/build/Releaseに生成されたshellをavmplusにリネームし、パスの通った場所にコピー
    $ sudo cp tamarin-central/platform/mac/shell/build/Release/shell /usr/bin/avmplus

使い方

  • コマンドラインからTamarinを対話モードで起動
    $ avmplus -i

拡張機能

  • .in filename.asでASファイルをinclude
    (avmplus) .in filename.as
  • マルチステートメント対応
    (avmplus) trace("Hello Tamarin");
    (avmplus) trace("Goodbye Tamarin");
    (avmplus) .exec
    Hello Tamarin
    Goodbye Tamarin
    (avmplus)