CSVUtils クラス

  • Excel準拠 CSVファイルとArray/ArrayCollection への変換クラスです。
  • CSV(カンマ区切り), TSV(タブ区切り)、カスタム区切り記号に対応しています。
  • CSV → Array/ArrayCollection, Array → CSV の相互変換が可能です。

コード

以下より入手できます。

更新ログは以下よりチェックできます。

ASDoc があります。

使い方

  • com/kujirahand 以下に、CSVUtils.as をコピー。 *「import com.kujirahand.CSVUtils;」を記述。
  • 以下は、CSVをArrayに変換するコード
            var csv_str = "name, value\naaa,30\nbbbb,50\ncccc,30\n";
            var csv_ary:Array = CSVUtils.CsvToArray(csv_str); // CSV→Array
            trace( CSVUtils.ArrayToCsv(csv_ary) ); // Array→CSV